商品をブランディングできる第三者機関をまとめてみた。

ネットショップ
この記事は約7分で読めます。

商品を売り出すときに、自社調べとか成分とかいろいろ訴求ポイントを記載しますよね。

とはいえ、CVRを向上させる圧倒的な効果を発揮するのは、第三者の口コミとか第三者機関の検査結果だったりします。

今回は、日本国内のサービスで第三者機関としてどのような対策が出来るかをまとめてみました。

モンドセレクション

モンドセレクション(Monde Selection)は、食品、飲料、化粧品、ダイエット、健康を中心とした製品の技術的水準を審査する民間団体であり、ベルギー連邦公共サービスより指導及び監査を受け、モンドセレクションより与えられる認証(この組織ではと表記している)である。1961年、独立団体としてベルギーの首都・ブリュッセルに作られた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/モンドセレクション

よく通販会社や、お土産やさんで見かけるケースも多くなりました。

独自の品質評価ポイントを設けて、品質レベルが高いといわれるEUのベルギーで評価が行われます。

審査費用

食品・ドリンク・アルコール類:1,200€(日本円に換算して141,600円)

ダイエット&健康食品・化粧品:1,250€ (日本円に換算して147,500円)

(2019年9月10日時点:118円で計算)

申請の方法

モンドセレクションに申請をするには、

  • 申請申込用紙(英文)
  • 商品情報の提出(英文)
  • パッケージ情報の提出(英文翻訳したもの)
  • その他商品追加資料
  • 商品サンプル(賞味期限が15日以上のもの)6個~10個

が必要です。

いざ申請するとなると英文化は必須ですし、商品も海外配送をしないといけなかったり、海外送金もしないといけません。

諸々工数がかかりますね・・。

モンドセレクションの公認エージェントが日本にある

日本国内には、モンドセレクションから公認化されたエージェントが数社あるそうです。

そのエージェントは申請代行を一括で行ってくれるため、費用はもちろん発生しますが、モンドセレクション側とのリレーションもあるため賞が取りやすいとの噂も。

株式会社ByThink(モンドエージェント)

企業HP:https://bythink.co.jp/

サービスサイト: https://apply-monde.jp/

申請代行費用:350,000円~

本業は、インターネット総合支援会社のようですね。モンドセレクションの代行実績としては800商品、かつ受賞率も非常に高いとの噂です。

受賞できなかったら返金保証もあるみたいなので、その影響もあるのかもしれません。

管理人
管理人

問合せは無料!一度聞いてみてもいいかもね♪

トランスファクトリー

企業HP: https://www.transfactory.net/

申請代行費用:300,000円~

翻訳を本業として行い、その延長線上でモンドセレクションの申請代行を行っている会社です。

ライセンスジャパン

企業HP: http://www.monde-shinsei.com/index.htm

申請代行費用:400,000円~

モンドセレクションを本業として行っている会社で、事業としても一番古い会社ではないでしょうか。HPのクオリティが低くあまり更新されていないことが懸念ですが、モンドファンナビというメディアも運営しています。

楽天市場ランキング

第三者機関で非常に効果が高いのは、やっぱりランキング施策が手っ取り早い。

楽天はその中でも商品数が圧倒的に多く、ランキング獲得が困難といわれるマーケットです。

楽天ランキングを取得する方法

楽天ランキングを獲得するには、もちろん楽天に出店している必要があります。

楽天に出店する敷居はいくつかの費用面や審査面でクリアする必要があります。自社出店を行う際は確実性はないので慎重に行いましょう。

それ以外の方法としては、場所借りを行うことです。楽天にすでに出店している会社に依頼を行い、そこで商品登録からプロモーションまで一貫して行っていただくパターンです。

初期費用や運用費用について

①自社で運用を行う場合

・楽天出店費用(ライトプラン:月額¥39,800/半年前払い)

・販売時に必要な販売手数料(約8% / 販売手数料、ポイント負担料金、カード決済手数料

・広告出稿費用


総額約240,000円と月の販売目標により異なります。

②楽天の間借りをするケース

※基本的に間借りをする会社との取り決めになりますので、概ねの算出とさせていただきます。

・商品登録費用(約15,000円/商品)

・販売時に必要な販売手数料(約8% / 販売手数料、ポイント負担料金、カード決済手数料

・販売側に支払う売上販売手数料(10%〜20%)

・広告出稿費用

内容を見ると一番は間借りをするケースがいいように見えますね。

管理人
管理人

楽天へ出店をしてランキングだけでなく販売も強化したいケースを除けば、間借りできる会社さんを見つけるほうが懸命かも!

楽天ランキングを取得する方法はあるの?

楽天ランキングは更新時期によって、リアルタイムランキングやデイリーランキング、ウィークリーランキング、総合ランキングが分かれます。

単に実績を作るのであれば、「リアルタイムランキング」がおすすめでしょう。

リアルタイムランキングは1時間の間に瞬発系の売上を作るとランキングに掲載される傾向があります。また、純粋な売上を上げるというロジックではなく、楽天独自のランキングロジックがあり、アクセス数、売上の伸長率、販売件数、売上が過去の経験上で一番重要なポイントになります。

そのため、前項で述べた間借りをするケースは失礼な話かもしれませんが、あまり売れていない店舗が好ましいでしょう。販売実績が多い店舗だと売上の伸長率が低くなる傾向があります。

また、登録のカテゴリにも注意が必要です。事前に販売の個数等のリサーチを行い、何個売れればいいのか、その個数を販売するための広告費を算出する必要があります。

広告に関しては楽天内部の広告は費用対効果が低いことから、外部からの突発的な流入も仕込みしておく必要があります。例えば、インスタグラマーの起用、ブロガーの活用、Youtuberの起用等確率を上げておく必要があります。

あくまでも確定ベースでの施策ではないため、ランキングを取れないケースもあることだけ念頭に置き、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

PAVONE Aword ~Premium Quality~

PAVONE AWARD -Premium Quality-は、ラグジュアリー誌「PAVONE」と、
日本を牽引する富裕層および専門家が、商品の品質審査を行い表彰するものです。
日本では、古来からの文化である
「おもてなし」「こだわり」「繊細さ・緻密さ」「礼儀・作法」
「伝統」「清潔さ」「安全・安心」「誠実さ」

を日々の生活の中で学び、感じ、培うことができます。
多くの日本人が備えているサービスや品質に対する「審美眼」は、
世界の中でも特別なものです。
PAVONE AWARD -Premium Quality-では、その厳しい審査をクリアした商品を表彰します。

http://pavone-premium-quality-award.com/

比較的新しい審査機関として、2年前に発足したようです。

PAVONEという富裕層向けの雑誌を展開している「一般社団法人 富裕層ビジネス支援機構」が運営元となっています。

PAVONE Aword ~Premium Quality~

モンドセレクションによく似たサービスですが、富裕層の目線から商品を審査するため専門性がある豪華な審査員が魅力です。

申請費用について

申請費用:150,000円(税抜)/商品

英文化が必要なモンドセレクションに比べ、日本の審査ということで比較的ライトに取得することができます。ただし、審査基準はモンドセレクションに比べ多少厳しいイメージがあります。

まとめ

その他にもアットコスメを利用した口コミや、マクロミルが提供しているアンケートを実施してみたりなどの方法もあります。

ぜひCVRを向上させる施策の一環として利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました